YouTubeチャンネル登録100人達成!【演奏してみた・叩いてみた】

運営
スポンサーリンク

ご訪問ありがとうございます。 30代サラリーマンドラマーのかわてぃ(@jisyoutyuukyuu)です。

YouTubeで100連発動画とか投稿しています。
ゴスペルチョップス大好きです。

ごきげんいかがですか。自称中級ドラマー(@jisyoutyuukyuu)です。

YouTubeのチャンネル登録者数が100人を超えました。

ドラムフレーズ100連発
ドラムフレーズ集や初心者向けの簡潔なプチレッスン動画を中心に投稿してます。 30代のサラリーマンドラマーが運営しています。 叩いてみたは専用チャンネルに投稿しています。 ドラムに関するホームページも運営しています。 ご連絡はTwitterのDMからどうぞ!

チャンネル登録者数100人は大きな目標でしたので、「到達」より「達成」という気持ちが強めです。

期間は約半年、動画本数は125本で達成しました。

それでは詳細を語っていきます。

スポンサーリンク

期間はどれくらい?

YouTubeのチャンネル登録者数100人は、約5カ月で達成しました。

厳密にいうと、チャンネル自体は2年ほど前から存在しました。

叩いてみた動画を本格的に投稿し始めてから約5カ月で達成しました。

本格的に投稿する前は、ブログ記事内に使用する動画の為にYouTubeを使用していました。

また、スタジオで適当に撮った動画を投稿していました。

この時点で、投稿動画33本で、チャンネル登録者数32名

という状況でした。(今思うと、とてもありがたいです。ありがとうございます!)

当時はチャンネル登録に興味は無く、Googleアドセンスで稼ぎたい!という感じでした。

ちなみにアドセンスも月間ワンコインなので全然稼げてはいません。

チャンネル登録者数の推移

チャンネル登録者数の推移をグラフにしてみました。(面倒くさかったから誰か褒めて)

赤が投稿動画数
青がチャンネル登録者数です。

チャンネル登録者と投稿動画数

5月の下旬に動画投稿数(赤線)が急に上がっています。

これはニコニコ動画からYouTubeに動画を移動させた為です。

まずは動画数が無ければダメだと思い、6月から本格的に量産体制に入りました。

仕事以外の時間は耳コピかスタジオで撮影していました。

7月に入ったあたりから、1~2日に1人くらいはチャンネル登録して下さるようになり、

8月に入ったころには、ほとんど毎日1人チャンネル登録して頂けるようになりました。

動画投稿数は125本

チャンネル登録100人達成時点での動画本数は125本でした。

内訳は、ざっくりですが、

叩いてみた動画90本、その他35本です。

何となく投稿していた動画を振り返ってみます。

3月(2本投稿)

3月の終わりに叩いてみた本格始動の初投稿をします。

吹奏楽の「ディスコ・キッド」を叩いてみました。

もともとは吹奏楽叩いてみたドラマーとしてスタートしました。

4月(8本投稿)

4月は吹奏楽曲のみで8本の動画を投稿しました。

自分が過去に叩いた事ある曲のみで投稿しました。

生ドラムのブランクがあった為、思うように叩けませんでした。

5月(17本投稿)

5月からは邦楽ロックを叩き始めます。

吹奏楽のドラムって、音源のテンポが揺れ過ぎて練習にならないと思ったのと、

やっぱりバンドのドラムが叩きたい、好きなことをしたい!と思ったからです。

曲も、自分の好きな曲、叩いてみたかった曲を中心に投稿しました。

BIGMAMA、ELLEGARDENなどですね。

再生は全然されていません。

また、5年以上前に、ニコニコ動画に投稿してた為、データをYoutubeに上げなおしました。(3本)

6月(27本投稿)

6月は27本投稿しましたが、15本は過去のデータを投稿しました。

過去の動画はHystericBlueです。

ベストアルバムを全曲ニコニコ動画に投稿した過去があります。

新たに叩いた曲は、阿部真央が多かったです。

とても好きなアーティストですし、現役で新曲も発表してますね。

ちょうどこのあたりで、選曲の重要性に気付き始めます(遅い)

いくら自分が好きな曲でも、既に叩いてみた動画が10本以上ある曲をやってもなぁ、と思い始めます。

ヨルシカというアーティストが大人気なのを意識したのもこのあたり。

そもそも音楽の新規発掘をしていなかったです。

心に穴が空いたのMV公開後、すぐに叩いてみたりもしました。

一番乗りでは無かったですが、ELLEGARDENよりは再生されました。

また、カメラを1台増やし、上からのアングルを追加しました。

7月(15本)

叩いてみた生活が3カ月ほど経ち、生ドラムを叩くのに大分慣れてきました。

7月前半はRADWIMPSを中心に叩きました。

ドラムが難しい曲を叩いた方が良いのでは、と思ったからです。

良いのでは、というのは何となくです。

自分の実力向上になるし、息の長いアーティストになると思ったからです。

しかし、既に叩いてみた動画が乱立していて再生数は微妙でしたね。

そして、転機となったのがポルカドットスティングレイとの出会い。

阿吽のMVが出た翌日に叩いてみた動画を一番乗りで投稿しました。

過去最高の再生数でとても嬉しかったのを覚えています。

また、この出来事で、選曲が超重要であることを成功体験で学ぶことができました。

7月の終わりには、ゲスの極み乙女。の新譜が配信開始となり、

夜中にコピーしてその日の午前中に叩きに行きました。

初日で100再生を軽く超えて、自分の中ではバズりました。

また、カメラを1台増やし、足元のアングルを追加しました。

8月(17本投稿)

最新動画に目を光らせつつ、ポルカドットスティングレイを叩く日々でした。

ヨルシカの新譜「エルマ」もリリースされ、ヨルシカ叩いてみたにも手を出しています。

曲が素晴らしく、すっかりハマってしまいました^^;

ドラムは鬼畜です。

チャンネル登録者数を増やす為に気付いたこと

チャンネル登録者数を増やす為のコツ、という程でもないですが、気づいた事を書き残しておきます。

まだ100人達成した程度ですが、何かのお役に立てることを願っています。

他人と違う曲を叩いた方が良い

オンリーワンの動画を目指そう

ここでいうオンリーワンというのは、まだ誰も叩いてみた動画を投稿していない曲を叩くという意味です。

理由は、Youtube検索結果の1ページ目に載ることが出来るからです。

過去の曲で既に誰かが投稿している動画と同じ曲だと埋もれてしまいます。

自分はRADWIMPSが好きです。

人気バンドだし、ドラムも難しくて練習になるので一石二鳥!そう思っていました。

いっちょ「おしゃかしゃま」でもでも叩いてみるか!

そう思い叩いてみましたが、再生数は伸びず。

理由は単純。

誰かが、おしゃかしゃまのドラムが見たいなぁと検索したとします。

検索上位の方は既に9年前に投稿している強豪なのです。

Youtubeの検索結果は6本程度の動画が表示されます。

しかし、1番目には広告が表示されたり、YouTubeが自動生成した再生リストが表示されるため、

純粋に誰かが投稿した動画は4~5本しか表示されません。

つまり検索結果の4位以内に入り、サムネイルで興味を引くことで再生させる確率が高くなります。

ちなみに、自分の動画は29番目に表示されていました。これじゃ無理ゲー。

ドラムカバーなのにギターカバーに検索で負ける

あげくの果てには、「おしゃかしゃま ドラム」というキーワードで検索しているにも関わらず、

ギターのカバー動画よりも下に表示されてました。トホホ・・・

一番乗りは強い

アーティストがPVや音源をYouTubeに投稿してから、一番にカバー動画を投稿すると多くの人に見られることができます。

アーティストの曲名検索で表示させることが出来るからです。

例えば、ゲスの極み乙女。の「透明な嵐」を検索した場合

透明な嵐での検索結果

オフィシャルの次に自分の動画が表示されています♪

リリース日の午前0時に耳コピ開始して、

翌日の午前にスタジオ入って、そのままスマホで編集、15時くらいには動画アップしました。

競合が強豪すぎる問題

動画をいち早く投稿しても、チャンネル登録者が多い方がアップロードすると即刻で抜かれます。

ヨルシカの心に穴が空いたという曲があります。

自分は2番目に叩きました。

1番乗りは、やまもとあきらさんという方で、おそらくプロドラマーの方。

めちゃくちゃ上手いです。

しかしその後、かじさんと言う方に抜かれることになります。

かじさんは実力もさる事ながら、チャンネル登録者4000人、ツイッターフォロワー数1万超えの

演奏してみた界のインフルエンサー的な方です。

つまり、いくら実力があっても、Youtubeというプラットホームに貢献してしてきた人が優遇されるようなシステムになっているのです。

もちろん、かじさんはドラムの腕、編集、これまで素晴らしい動画をコツコツ投稿してきた貯金があります。

関連動画に載ると強い

YouTubeの隠れた機能、関連動画は重要です。

アジカンのソラニンを叩いてみた動画が、多く再生されています。

この動画、ドラムを叩いてみた動画としては三番煎じでした。

しかし、関連動画として多く再生してもらうことができました。

以下のような動画の関連動画に載る可能性がありますので語ってみます。

他ドラマーの叩いてみた動画

既に誰かが叩いている曲があっても、その動画に関連動画として載ることが出来ます。

検索で「曲名 ドラム」で2~3曲しかない場合、そしてクオリティが低い場合は投稿してみる価値があるかもしれません。

学生時代の自分を振り返ってみると、色々な人の叩いてみた動画を見比べて美味しい部分だけコピーしていたような気がします。

他の楽器の演奏動画

ドラムはアツくないけど、ギターやベースがアツくて多くカバーされている動画はチャンスです。

ドラマーじゃない人が再生してくれる可能性があります。

アーティスト公式のMV

一番乗りにドラムを叩いて、アーティストの公式MVが多く再生されている内に関連動画に載るのが理想です。

フラゲ日に音源をゲットして、発売日にアーティストのMV公開と同時に投稿出来ればベストです。

ただし、疲れます。

自分が公開した動画

ある意味理想の姿ですね。

僕はなるべく完コピに近づけてリピーターを増やす努力をしています。

まとめ(今後の活動方針)

  • 人気アーティストの新曲1番乗りを狙う
  • まだドラムが叩かれていない曲でオンリーワンを狙う
  • 2~3番目くらいならチャレンジしてみる
  • 叩いてみたが既に5本以上ある曲は絶対に叩かない

以上となります。最後までご覧いただきありがとうございました♪

この記事が役に立った場合は是非チャンネル登録をお願いします!

ドラムフレーズ100連発
ドラムフレーズ集や初心者向けの簡潔なプチレッスン動画を中心に投稿してます。 30代のサラリーマンドラマーが運営しています。 叩いてみたは専用チャンネルに投稿しています。 ドラムに関するホームページも運営しています。 ご連絡はTwitterのDMからどうぞ!

追記:チャンネル分けました

色々ありまして、チャンネル分けました。

  • ドラムレッスンチャンネル(本チャンネル)
  • 叩いてみた用チャンネル(新チャンネル)

先に存在していた本チャンネルはドラムレッスン的なチャンネルにし、

新たに叩いてみた用チャンネルを作成しました。

理由は、著作権関係です。

またそのうち語ります。

ありがとうございました。